HOMEPURPLE[同窓生の今] > PURPLE No.006 第10期 八木 研

今回は、印刷会社の営業部長として頑張ってる10期生の八木さんをご紹介します。


八木研さんは生まれも育ちも地元、五日市っ子。佐伯区藤垂園で生まれて、南小学校、南中学校を卒業し我が校、五日市高校に入学。
そして卒業後、河合塾で1年間浪人し(今思えばあれだけ一生懸命勉強したのはこの1年が人生で最初で最後だったそうですよ・・・)、めでたく東京農業大学農学部農芸化学科に入学。大学ではバイオテクノロジーの研究で、乳酸菌の遺伝子を切ったりつなげたり、貼ったりしていたそうです。ですから大学生活はというと研究の日々で、よく学びよく遊びとても充実した4年間だったそうです。
4年後無事卒業、そのまま研究生としてまた1年間大学に通ったそうです。
この東京農業大学は業界では有名で、世界一の乳酸菌の菌種を保管しているらしいです!!

そしてその後紀文食品(東京本社)に入社、3年間横浜工場に勤務したのですが、自然とは縁遠いこんな生活環境の東京では暮らせない!!と紀文食品を退社し、故郷である広島に戻ってきました。
平成7年7月に現在勤めている「瀬戸内海印刷株式会社」に入社。と同時に東京に行ってから地元の人たちと全くコンタクトを取っていなかったので、ちょうど帰郷して1ヶ月後に開催される同窓会総会に出席して人脈を広げようと思い出席したのが縁で理事になり、現在も同窓会理事として活動しています。


今年で勤続13年目。営業部長として現在頑張っています。八木さんのお仕事の内容はもちろん営業ですが、単に売るだけではなく、クライアントさんに提案・企画・制作、印刷までの全ての工程に携わって営業をしています。広告代理店の仕事みたいですね。
従業員は47名。信頼関係に基づいた企業活動により昔からの企業との繋がりを大切にしている為、ホームページ等の広報はほとんどしないそうです。
大手百貨店・大手スーパーのチラシやDMの請け負い、大手食品メーカーの梱材全般などを手がけています。私が工場を見学させて頂いた時も「あー!この商品知ってる!」って叫んだくらい、誰もが知っている商品の袋などのパッケージがあちこちの機械で出来上がっていました。ちょっと興奮した私でした。。。

八木さんからステキなお言葉を頂きましたので紹介します。これは八木さんが最近心に残ったコトバらしいです。
「釈迦も修行中」 あきらめるのではなく届かない事でもそれに向かって努力し続けることが大事だ、と気づいたそうです。

また将来についても語ってくれました。「印刷とは、資源を利用しない限り成り立たない=”地球環境汚染の悪化を進めている”という皮肉な現実の中で働いている。だから、環境汚染を少しでも少なくする為には何ができるか。自分たちができるものといえばリサイクルに関して積極的に身の回りのことから始めて行き、かつて美しかった地球を取り戻していきたい。」と・・・。


瀬戸内海印刷株式会社
〒732-0802
広島市南区大州3丁目4-13 
TEL 082-281-2156  FAX 082-508-0518

WANTED!!

山本ひできさん(10期生)を探しています!

同期のみんなが連絡を取りたがっています。プロレス大好きな山本ひできさんの連絡先や情報をご存知の方は八木までメール下さい!k-yagi@setoin.com



最後に八木さんから五高生及び同窓会の皆さんへ
「身体が資本です。もし病気になってしまっても誰も助けることはできません。身体を大切にしてください。」
P.S.タバコやめました!



HOMEへページトップへPURPLE一覧へ