五高倶楽部HOME > お知らせ一覧 > 11月16日更新

同窓生ジャズギタリスト高免さんによる五高訪問

五高倶楽部で以前ご紹介させて頂いた20期生の高免さんが、日本に帰国された足で母校を訪れるとのことなので、鶯鳴会も駆けつけてきました。

今回の訪問の目的は、母校で頑張って活動している軽音楽部の生徒さんたちに本場のジャズを披露することと、生徒達と直接触れ合って音楽クリニックを開催することでした。
実は高免さんによるこの活動は、昨年に引き続き2回目なのです。
昨年は突然の訪問で、生徒達との音楽クリニックのみだったのですが、今年は学校側のご協力もありミニコンサートを開催することとなったのです。
場所はみなさんもご存知の体育館一階のトレーニングルームです。

始まるまでは賑やかだった生徒達も、第一線で活躍するプロの演奏が始まると、
真剣な眼差しで食い入る様に演奏を聴いていました。
  

演奏が終わった後は、同窓会からも感謝の花束を贈らせて頂きました。

その後は場所を移して、軽音部の生徒さん達お待ちかねの音楽クリニックが開催されました。場所は平成10年度卒以前に卒業された方はご存知無い、C棟と言う場所で開催されました。
(テニスコート横に新設された校舎です)
ちなみにここから見える夜景がとても綺麗でした。。。

音楽クリニックは生徒さんの質問や悩みに、ギター・ベース・ドラムそれぞれのメンバーが直接答えるスタイルで、軽音部員にとってはまたとないチャンスでみんな一生懸命質問していました。
普段と違った形の授業で生徒の目もキラキラしていました。
    

こういう同窓生と現役生徒の交流って素敵ですね。
このような交流がどんどんできたり広まるといいですね。

最後に、
実はこの日はテレビ局の取材もあったのですが、
そのスタッフの中のカメラマンさんも実は五高の卒業生だったそうです。
みなさん色々な形でご活躍されてますね☆

みなさんからの同窓生情報をお待ちしてます

五高倶楽部では、多方面でご活躍されている同窓生をご紹介しています。
みなさんの周りでも一生懸命頑張っておられる方がいらっしゃれば、鶯鳴会理事会までご連絡ください。
なお、ご連絡方法は同窓会SNS上で承っております。
同窓会SNSに関する詳細はこちらをご覧ください。
※SNSのご利用には登録が必要です。

五高SNS未登録の方はこちらからご登録下さい。